【写真展】熊谷聖司ワークショップ修了生 写真展「10の扉」、開催いたします

【写真展】熊谷聖司ワークショップ修了生 写真展「10の扉」、開催いたします


6月21日(火)〜6月26日(日)までソラリスでは、熊谷聖司ワークショップ修了生 写真展「10の扉」を開催いたします。

最終日・6月26日(日)17:00〜は、アーティストトークを開催いたします。お気軽にお立ち寄りください。

4月・5月の2日間にわたり、写真家・熊谷聖司さんを講師に迎え開催した、写真のワークショップ『本を作って、ブックフェア「写真集飲み会」で売ろう+ソラリスで展示しよう』

受講者は、職業も年齢もちがう若手写真家9名。これまで撮影してきた写真から「自分が何をしたいのか」を考え、まだ作品としては曖昧な輪郭だった写真が、プロの意見とともに、しだいに作品をどのような形にして提示するか明確な形が見えてくるワークショップとなりました。

その後、5月に開催されるブックフェア「写真集飲み会 in 大阪」にて販売することを目標に、受講生たちはそれぞれの作品を写真集の形に完成させました

熊谷聖司
熊谷聖司ワークショップ『本を作って、ブックフェア「写真集飲み会」で売ろう+ソラリスで展示しよう』

今回、その作品をソラリスにて展示発表いたします。会場では制作した写真集の販売も行います。

会場で販売している、本のご紹介

ワークショップに通うことで、それぞれが開く扉の前に立った9名。ぜひその成果をご覧ください。

そして熊谷聖司さんも、9名とともに展示をいたします。熊谷作品の持つ大きな魅力のひとつ、オリジナルプリントの色をあますとこなく堪能できる手焼きのカラープリントを綴じた写真集「扉」(ed.17)、表層をテーマにした最新作の展示を行います。

写真展示

講師:
熊谷 聖司

出展作家: 
Akko / 伊藤利恵 / 上村千恵子 / 小澤佳奈 / 佐藤柊
清水マリカ / 鷹巣由佳 / 長谷川明生 / 渡辺壮一

今回のワークショップの目的は、参加者9人がそれぞれの世界観で本を完成させ
6月にギャラリー空間での展示を行い、それぞれの想いを「形」にし、それを発表する。
その行為を通し自分自身や見る人に何らかの作用が表れ、より深く作品について感じ
考える事を習慣付ける為の濃密な時間でした。

9人が想いのままに制作した作品です。
作品から聴こえてくる声や音を感じてみて下さい。

 

─────熊谷聖司

会期中イベントのおしらせ

6/26(日)17:00〜

アーティストトーク

無料・申し込み不要、お気軽にお越しください!