【写真展】ソラリス企画展・白石ちえこ写真展 「島影 SHIMAKAGE」、開催いたします

【写真展】ソラリス企画展・白石ちえこ写真展 「島影 SHIMAKAGE」、開催いたします


3月7日(火)より3月19日(日)までソラリスでは、ギャラリーソラリス企画展・白石ちえこ写真展「島影 SHIMAKAGE」を開催いたします(※3月13日[月] 休廊)。

ギャラリーソラリス企画展 白石ちえこ 写真展「島影 SHIMAKAGE」

今展では、1920〜30年代に用いられた「雑巾がけ」と呼ばれる古典技法により、曖昧な記憶の原風景を視覚化したような、詩情あるモノクロプリント約15点を展示いたします。

※雑巾がけ….1920〜30年代に日本のアマチュアカメラマンの間で流行した古典技法を用いた質感ある自家現像の白黒銀塩写真。

うさぎ島、猿島、イルカ島など、日本には動物の名のつく島がある。
そんな名前に出会うと、ついふらふらと旅に出たくなる。
物心がついた頃、ペンギン島に行ったという曖昧な記憶があるのだが、
島へ行く道すがらに見かけた風景は、ぼんやりとしかよみがえらず、
現実離れした絵の中の風景のようでもある。
船上から眺める島影はかすみ、波間にゆらめき、見え隠れしていた。
遠くに近くに見えながら、なかなかたどり着くことができない。
記憶の中で小さなシグナルを出すペンギン島は、まぼろし島である。
その島影は、仄暗い記憶の底にゆらゆらと漂っている。

─────白石ちえこ

ギャラリーソラリス企画展 白石ちえこ 写真展「島影 SHIMAKAGE」

白石の創り上げる靄がかったような薄暗さの中に浮かび上がる風景は、それが現実なのか夢なのか分からなくなるような印象を与えます。ぜひオリジナルプリントならではの美しさとともにそのイメージをギャラリーにてご堪能ください。

会場では作品販売のほか、書籍の販売もしております。作品とあわせてぜひゆっくりご覧ください。皆さまのご来廊お待ちしております。

ギャラリーソラリス企画展

白石ちえこ写真展「島影 SHIMAKAGE」

2017年3月7日(火)〜3月19日(日)
11:00〜19:00 ※3月13日(月)休廊 入場無料

◆作家在廊予定

11日(土)お昼すぎ〜、12日(日)ワークショップ終了〜閉廊まで、
18日(土)、最終日19日(日)に在廊予定です。