【ショップ】3月のBOOK of the MONTH、野口優子 写真集「winter」

【ショップ】3月のBOOK of the MONTH、野口優子 写真集「winter」


写真集やカメラ雑貨などを置いている、ソラリスの店頭ショップ。そんなショップで1月からスタートした、毎月1冊おすすめの本をご紹介・販売するコーナー「Book of the Month」。

3月にピックアップする1冊は、写真家・野口優子さんの初写真集「winter」(MUNO)です。

野口優子 写真集「Winter」(MUNO)
野口優子 写真集「Winter」(MUNO)

クラフト・ケースを開けると、冬という季節へ扉が開かれてゆく。そんなイメージを持つ造りとなっています。

野口優子 写真集「Winter」(MUNO)
野口優子 写真集「Winter」(MUNO)
野口優子 写真集「Winter」(MUNO)
冬になると、山の麓の草原で夜が明けてゆくのを待ったことを思い出します。馬たちは陽が昇り始めると、そのぬくもりを感じながらじっと草の上で佇んでいました。冷たい空気に混ざって届く、やわらかい光に包まれた馬たちを見ていると、優しい気持ちがあふれてきました。木々や草、山に積もる雪、冬にしか出会えない、ささやかな風景に救われている自分がいました。

ー 野口優子(2017年1月、代官山 蔦屋書店での「Winter/Yuko Noguchi」写真集出版記念展覧会より)ー

野口優子 写真集「Winter」(MUNO)

野山や日常の風景の中にある、冬特有の空気、光、植物などを写した野口さんの写真を見ていると、人工物が生み出した時間のスケールとはまた違う大きなスケールを感じます。それはまるで星に住んでいることを思い出すようなスケール!ぜひ店頭で手にとってご覧ください。

野口優子 写真集「Winter」(MUNO)

|函入り・ソフトカバー|W195×H257mm|48ページ|画像イメージ 36点|発行:MUNO|2017年1月16日発行|

販売価格:  3,024円(税込)

【プロフィール】

野口優子 http://noguchiyuko.tumblr.com/

独学で写真を始め、2012年に東京から地元の大分に拠点を移し、制作活動を続ける。2013年に雑誌「Purple」のエレン・フライスが始めたウェブジャーナル「Les Chroniques Purple」に参加。現在も豊かな自然を誇る大分という土地に暮らし、周囲を囲む景観とそこに住む人々 の姿を日々とらえている。
2016年6月に原宿VACANT、9月に名古屋MUNOにて個展を開催。2017年1月、代官山 蔦屋書店にて「Winter / Yuko Noguchi」写真集出版記念展覧会。