Category
終了した展覧会(2015年)
About This Project

おだまき 写真展

「くるりん魔法の花火」

 

2015年7月21日(火)〜8月2日(日) *7/27(月)休
11:00〜19:00 入場無料

 

◆作家在廊予定日

7月21日(火)、23日(木)、25日(土)、26日(日)
7月28日(火)、30日(木)、8月1日(土)、2日(日)
いずれの日も14時~16時予定

 

三脚にしっかりカメラを固定して撮影するのでなく、手持ちで、カメラをクルクル回しながら撮ることで、そこには目で見たままの世界ではなく、現実にはあり得ないような写真や、撮影者である私にも思いがけないような形を生む光跡が写ります。

2012年に写真家・山本まりこさんのフォトセミナーにてこの技法を知り、被写体とじゃれあったり格闘するような面白さに惹かれ、街のイルミネーションやキャンドルナイト、花火、時には竹林のライトアップなど2年間、様々な被写体に向けてカメラをクルクル回し撮影してきました。

カメラをくるんと回すだけで目の前の景色がとっても面白いものに変わる、そんなドキドキ・ワクワクする表現の可能性に魅了され、それらを「くるりんフォト」と名付け、昨年末には、『フォトらくがき』をテーマに写真展を開催いたしました。

今展では、2014年の大阪の夏を彩った、天神祭と富田林PLの2つの打上げ花火を捉えたシリーズを展示いたします。

夜空の中で爆発し、パッと開く一期一会の打上げ花火にカメラの動きを加えることで、光跡が魔法をかけたように変形する姿を捉えました。この撮り方と出来上がった写真イメージから「くるりん魔法の花火」と題しました。

写真でしか見ることのできない光の映像世界をどうぞご覧ください。

◉おだまき略歴

2012年4月 「草間彌生 永遠の永遠の永遠 フォトコンテスト」草間彌生賞 受賞。

2012年9月 「くるりんフォト」の撮影をはじめる。

2014年11月 写真展「くるりんフォトらくがき」(大阪・阿倍野 gallery So-Ra)開催