【写真教室】育緒のフィルム写真ゼミ、2クラス開講のおしらせ

【写真教室】育緒のフィルム写真ゼミ、2クラス開講のおしらせ

セイリー育緒 フィルム写真ゼミ

育緒さんによるフィルム写真のゼミ

自分を見つめる!「フィルム写真・表現クラス」

 

大人から、キッズまで!「フィルム撮影〜写真を見せ合うクラス」

 

の2クラスを2019年1月から半年・全6回で開催します!

ただいま参加者受付中

\自分を見つめる!/

【金曜・夜】「フィルム写真・表現クラス」

セイリー育緒 ソラリス

「フィルム写真・表現クラス」は毎月それぞれの写真を持ち寄る、講評ワークショップです。人に写真を見せることは、自分の写真を客観的に見られるようになるためにも大切なこと。育緒さんからの講評や、お互いの感想や意見を交換することで、きっと新たな展開が起こると信じています。基本的には自身がセレクトしたものを見てもらうのではなく、撮ったものをすべて育緒さんがチェックし「何を選ぶのか」というセレクトの段階から指導を受けられるのが特徴です。

\大人からキッズまで!/

【土曜・朝】「フィルム撮影〜写真を見せ合うクラス」

「フィルム撮影〜写真を見せ合うクラス」は、フィルムカメラを持って「撮影に行く日」と、そこで撮った写真を持ち寄って「写真を見せ合う日」を半年間、交互に行うゼミです。「フィルム写真・表現クラス」よりももうちょっとライトな内容で、撮影の行き先は動物園や水族館などを予定しています。これからフィルム写真をやってみたいという人から、基礎から見直したい経験者におすすめ。フィルムカメラの貸出サポートもあります。

ともにフィルム写真であれば、モノクロ・カラー、年齢・男女・経験は問いません。また、修了生は「ソラリス」で作品展示[2019年8月予定]を行います(修了展参加費はゼミ受講料に含まれています)。

今からフィルム写真を始める方もぜひ!熱意ある参加者を待っています!

セイリー育緒さんからのメッセージ

私のゼミはフィルムで自己表現する面白さをクラス全員で共有するようなプログラムです。
この先ずっとフィルム写真を楽しんでいくためのヒントを1つでも多く見つけてください。笑い過ぎて息が苦しくなる人が続出しています。少なくともストレスは発散できるでしょう。
セイリー育緒のフィルム写真ゼミ・大阪 2017-2018

※クリックすると拡大します

例えばこれは京都クラスの卒ゼミ展の作品。フィルムカメラを始めてから半年後に彼女はこれを完成させました。
セイリー育緒のフィルム写真ゼミ・大阪 2017-2018

※クリックすると拡大します

これも同じく初心者の作品。鹿のパーツを愛でることで鹿を愛しむ、俳句のような仕上がりになりました。
セイリー育緒のフィルム写真ゼミ・大阪 2017-2018

※クリックすると拡大します

自分で暗室プリントし始めて2年目という女性の作品。かなりの腕前に成長しています!

\自分を見つめる!/

育緒のフィルム写真ゼミ in 大阪

開催日・第1回 01/11(金)19:00〜21:00
・第2回 02/08(金)19:00〜21:00
・第3回 03/08(金)19:00〜21:00
・第4回 04/12(金)19:00〜21:00
・第5回 05/10(金)19:00〜21:00
・第6回 06/07(金)19:00〜21:00
・展覧会 8/20(火)〜 8/25(日)11:00〜19:00 予定

※月1回 ×6回(各回120分)+修了展
※第2金曜・夜 19:00〜21:00

※天候など都合により、日程が一部変更になる場合があります。
※お客様のご都合でお休みになられた場合の補講はございません。
回数全6回+修了展
講師育緒
受講料32,400円(税込・修了展代含む)
定員12名(先着順)

※定員に達し次第募集を締め切りとなります。
初回の持ち物・現在までに撮影した写真(いっぱい持ってきてください)
・筆記用具
・制作経験のある方は作品集
開催場所ソラリス(MAP
そのほか・6ヶ月間のお申込み契約となります。お客様の御都合による途中退会の場合、受講料のご返却はいたしかねますのでご了承ください。
・授業料の返金は、初回授業日から数えて14日前の正午までに、キャンセルのお申し出があった場合のみとさせていただきます。初回授業日から数えて14日前の正午を過ぎますと、写真教室の再募集をすることが時間的に困難になりますのでキャンセル料が100%発生いたします。大変申し訳ございませんが、あらかじめご了承下さい。

\大人から、キッズまで!/

育緒の ”フィルム撮影実習+見せ合う”ゼミ in 大阪

開催日・第1回 01/12(土)10:00〜12:00 撮影に行く日(天王寺動物園)
・第2回 02/09(土)10:00〜12:00 写真を見せ合う日
・第3回 03/09(土)10:00〜12:00 撮影に行く日
・第4回 04/13(土)10:00〜12:00 写真を見せ合う日
・第5回 05/11(土)10:00〜12:00 撮影に行く日
・第6回 06/08(土)10:00〜12:00 写真を見せ合う日
・展覧会 8/27(火)〜 9/1(日)11:00〜19:00 予定

※月1回 ×6回(各回120分)+修了展
※第2土曜・朝 10:00〜12:00

※天候など都合により、日程が一部変更になる場合があります。
※お客様のご都合でお休みになられた場合の補講はございません。
回数全6回+修了展
講師育緒
受講料32,400円(税込・修了展代含む)
定員12名(先着順)

※定員に達し次第募集を締め切りとなります。
開催場所「撮影に行く日」は現地集合・現地解散。
初回の行き先は、天王寺動物園です。
「写真を見せ合う日」はソラリス(MAP)にて行います。
持ち物「撮影に行く日」はフィルムカメラ、フィルム、筆記用具など。
フィルムは、カラー・モノクロ、およびネガ・ポジ問いません。

「写真を見せ合う日」は、撮影会で撮った写真をプリントして全部持ってきてください(L判でOK)。
そのほか・フィルムカメラのレンタルもあります。詳しくはご相談ください。
・第3回・第5回の撮影会の行き先は、動物園や水族館などを予定しています。
・撮影会の際の交通費、飲食代、入場料、フィルム代、プリント代などの実費は受講者のご負担となります。
・6ヶ月間のお申込み契約となります。お客様の御都合による途中退会の場合、受講料のご返却はいたしかねますのでご了承ください。
・授業料の返金は、初回授業日から数えて14日前の正午までに、キャンセルのお申し出があった場合のみとさせていただきます。初回授業日から数えて14日前の正午を過ぎますと、写真教室の再募集をすることが時間的に困難になりますのでキャンセル料が100%発生いたします。大変申し訳ございませんが、あらかじめご了承下さい。

セイリー育緒(Film Camera Revival 代表)

セイリー育緒さんのフィルムカメラ・ワークショップ「MY TRIP35をつくろう」

『フィルムカメラを捨てないで欲しい。1台でも多く残したい。そしてまた他の誰かが使えるように修理して世の中に戻したい』

京都市生まれ。東京、メキシコシティ、ハリウッド、サンフランシスコなどに暮らし、現在は再び京都市在住。カメラ修理の名人として知られる直井浩明氏のもと、唯一の弟子として学ぶ。機械式カメラ修理歴18年。デジタル世代に向け、フィルムカメラを取り入れたユニークライフを提案するFilm Camera Revivalの代表。写真家としても2007年に土門拳文化賞を受賞。写真集に「Whiskey drinking troubadour/酔いどれ吟遊詩人」(窓社)、著書に「I love フィルムカメラ」(技術評論社)。

 お申し込みはこちら

◉ お問い合わせ先はこちら

 hello (@) solaris-g.com

 06-6251-8108

営業時間 火〜日 11:00〜19:00

*受付時間外、定休日にいただいたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります。ご了承ください。

◉ 迷子メールについてのご案内

お申込み・お問合せ頂いたメールには必ずご返信させて頂きます。もしご返信のない場合、ソラリスに「メールが届いていない」または「メールは正常に届いているが当方からの返信メールが届いていない」可能性がございます。当方からのご連絡が確認出来ない場合は、お手数お掛け致しますが迷惑メールフォルダをご確認の上、一度お電話にてご連絡いただけますと幸いです。



Share This