【おすすめ情報】モノクロ普及委員会のご紹介!

【おすすめ情報】モノクロ普及委員会のご紹介!

こんにちは、ソラリスの橋本です。

1人で写真をするのも楽しいけれど、一緒に写真を楽しむ仲間がいるとより楽しい、そんな時もあります。そこで今日は、ソラリスで活動している写真サークル、モノクロ普及委員会(通称・MFI)のご紹介をします!

◉モノクロ普及委員会って??

モノクロ普及委員会は、写真歴の長いベテランから、興味があって始めたばかりという初心者まで問わず、モノクロ写真が好きな方で一緒に楽しもうという「モノクロ写真を愛する人々の集まり」です。デジタル・フィルムという縛りはありません。

モノクロ写真の素晴らしさについて語ったり、モノクロ写真を始めたいという人にアドバイスをしたり、モノクロ写真に関する情報交換をすることで、モノクロ写真文化を広く深く世界に浸透させることを目的とします。

モノクロ普及委員会

活動内容は、1〜2ヶ月に1回程度の例会や、撮影会・合宿、そして年1回程度の写真展を中心にのびのび活動しています。大阪の写真ギャラリーNADAR/OSAKAにて2005年4月1日に結成し、今年で13年目になります!

◉どうやって参加できるの??

入会はとってもかんたん!こちらのモノクロ普及委員会のWEBサイトにある「入会フォーム」から必要事項を記入して送信ください。

そうすると次回例会のお知らせや、イベントの案内が書かれたメーリングリストが届くようになります。

入会金、会費はいっさい不要です。例会の茶菓、グループ展、企画の参加費などは実費負担です。参加資格は「モノクロ写真が好き!」。お気軽にご参加ください。

◉6月には写真展も!

そんなモノクロ普及委員会、6月19日(火)〜7月1日(日)にソラリスにてモノクロ写真展「モノクロの国からこんにちは」を開催します。こちらもただいま参加者を受付中!募集締め切りは4月末。

山本知孝

©︎山本知孝

安井久仁子

©︎安井久仁子

ご興味のある方はぜひお気軽に、ソラリスまでお問い合わせ、またはモノクロ普及委員会の入会フォームにご登録ください。



Share This