【2020/5/26追記】新型コロナウイルスに伴い、当面のあいだギャラリーレンタル利用者へのバーチャル・ギャラリーによる展覧会サポートを無料で行います。

詳しくは、このページの中部にある「ソラリス利用者へのサポート」をご覧ください。

◉ ギャラリーのご利用について

個展、グループ展など
写真作品の発表の場として
ギャラリーを貸出しいたします。

 

会場にはスタッフが終日在廊し、
写真展をサポートいたします。
初めての方もご安心ください。

ソラリス図面
ギャラリーソラリス

利用規約(抜粋)

◉使用目的写真作品を発表する場として貸し出し致します。
◉使用期間・時間火曜日から日曜日の6日間(1週間・月曜休廊)からご相談下さい。
使用時間は、11時から19時 (全日)となります。
◉使用料(消費税抜)1週間のご利用 100,000円
2週間のご利用 150,000円(25%OFF)
-
*1週間のご利用時、下記割引制度があります(一度のみ・割引併用は出来ません)。
・学生さんの個展=20% OFF!
・ソラリスの写真教室 受講生(OB含む)の個展=20% OFF!
-
*2週間のご利用割引は、展示内容が《前週/後週》で入れ替えの場合は、適応出来ません。

ご利用希望の方はギャラリー利用規約をご覧のうえ、上記応募フォームよりお申込みください。

頂いたメールには、3日以内に折り返しご連絡いたします。
展示に関するご質問、ご相談も随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ソラリス利用者へのサポート

お申込み後〜展覧会開催までのながれ

ソラリスではすべての展覧会において「プレスリリース(*1)」と、各所への「DM配布作業(*2)」を利用者に代わり無料で行い、展覧会の告知をしています。

展覧会にあたってはDM制作、「搬入〜会期中〜搬出」のサポート、作品制作のアドバイス、額装、作品販売のノウハウまでどんなことでも相談にのります(詳しくは申込時にご説明いたします)。また、会期中はスタッフが在廊いたします。

新型コロナウイルスに伴い、2020/5/26より当面のあいだ、ギャラリーレンタル利用者へのバーチャル・ギャラリーによる展覧会サポートを無料で実施いたします。バーチャル・ギャラリーの公開は会期中のみとなりますが、遠方の方、外出しにくい方にも展覧会の雰囲気をお楽しみいただけるかと思います。

そのほか展示オプション(有料)として、レンタルフレームカッティングシートのご用意もしております。

作品制作やセレクト、飾り方・額装についてなど、わからないことはなんでもご相談ください。よりよい写真展になるよう、何度でも打ち合わせをしましょう。

*1 プレスリリースとは、雑誌、新聞、WEB媒体など、各種メディアに展覧会情報を提供し、情報掲載をしてもらうことです。

*2 ソラリスでは、ギャラリーはじめ関係各所に写真展DMを配布しています。また、展覧会DMの制作も承ります(別途費用・1000枚15,000円〜)。

お申し込み〜搬入までのながれ

まずはお気軽にご相談ください。

写真展はやって終わりではなく、まだ見ぬ「これから」に続く次への扉です。 ソラリスはただ場所を提供して終わりではなく、あなたの新たな写真への一歩が広がるよう、継続的にお手伝いをさせて頂きます。

❶ 会期を選んで、申し込む

申込みはプレスリリースの関係もあり、最低でも3ヶ月前までにお願いいたします。通常半年〜1年前ぐらいが目安ですが、希望する期間が既に埋まっている場合もあるので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お申し込みフォームから、必要事項をご入力のうえ送信ください。お電話、または店頭でも申し込みできます。

TEL:06-6251-8108

❷ 打ち合わせ〜お申し込み後

ギャラリーにて展覧会の打ち合わせとともに、申込書と予約金(使用料の50%)をお預け頂き、お申込み完了となります。お申込み後から展覧会開催までスタッフがしっかりサポートさせて頂きます。

「展覧会開催までの手引き」もご用意しておりますので、初めての方もご安心ください。

❸ 展覧会の開催

初日・前々日の日曜 20時より、搬入となります。写真展を楽しみましょう!

ご利用希望の方はギャラリー利用規約をご覧のうえ、上記応募フォームよりお申込みください。

頂いたメールには、3日以内に折り返しご連絡いたします。
展示に関するご質問、ご相談も随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

あの人の、写真展ができるまで

作品同様、写真展のやり方には「こうしなければいけない」というルールはありません。でも他の人がどうしてるのか知ったり、おおまかな開催までの流れを知ることで余裕を持って取り組むことができます。

鈴木あい子 写真展

「いまはもうないことすべて」の場合。

 

準備期間に一年をかけて取り組んだ、初個展。
写真を始めたきっかけから、個展開催までの道のりを聞きました。

Share This