【2018/11/17 土】ROCKYOU2019プレイベント『育緒と創る「飛び出すレコジャケ」ワークショップ』のお知らせ

【2018/11/17 土】ROCKYOU2019プレイベント『育緒と創る「飛び出すレコジャケ」ワークショップ』のお知らせ

ROCKYOU2019プレイベント

育緒と創る「飛び出すレコジャケ」ワークショップ

日程:2018年 1117日 (土)   14:30~16:30

場所:ソラリス

料金:6,000円(ROCK YOU 2019 エントリー料込み)

定員:5名程度

ソラリスでフィルム写真ゼミを開催頂いてる育緒さんが毎年企画・開催している『ROCKYOU』は、自分の写真で、架空のレコードジャケットを制作して一堂に展示する写真公募展です。

2018年2月に京都・高台寺で開催された様子

『ROCK YOU 2019』では、飛び出すレコジャケ部門も登場!ということで緊急決定!!

11/17(土)、プレイベント『育緒と創る「飛び出すレコジャケ」ワークショップ』をソラリスにて開催いたします。

でも「飛び出すレコジャケ」って、どんな感じなの??というそこのアナタ!

百聞は一見に如かず、こちらをご覧ください。

捨てられなくてたまってるプリントの束を持参いただき、みんなで「飛び出すレコジャケ」を作って『ROCKYOU』で展示しましょう(ワークショップ代にエントリー料が含まれています。お得!!!)!

持ち物は、ハサミ・カッター(カッターマットはソラリスにあります)。そして写真プリントの束をお持ちください!上の写真のように作るので、もし先に切って持参いただけると作業が一歩リードできますので、それもありです。

お申し込みは、ROCK YOUのWEBからとなりますので、下記リンクから飛び、メニューのENTRYからお申し込みください。ROCK YOU事務局から振り込み金額と振込先の連絡をお送りさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

● 講師紹介

セイリー育緒

セイリー育緒(Film Camera Revival 代表)

『フィルムカメラを捨てないで欲しい。1台でも多く残したい。そしてまた他の誰かが使えるように修理して世の中に戻したい』

京都市生まれ。東京、メキシコシティ、ハリウッド、サンフランシスコなどに暮らし、現在は再び京都市在住。カメラ修理の名人として知られる直井浩明氏のもと、唯一の弟子として学ぶ。機械式カメラ修理歴18年。デジタル世代に向け、フィルムカメラを取り入れたユニークライフを提案するFilm Camera Revivalの代表。写真家としても2007年に土門拳文化賞を受賞。写真集に「Whiskey drinking troubadour/酔いどれ吟遊詩人」(窓社)、著書に「I love フィルムカメラ」(技術評論社)

◉ WS内容についてのお問い合わせ

 06-6251-8108

営業時間 火〜日 11:00〜19:00

*受付時間外、定休日にいただいたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります。ご了承ください

● 迷子メールについてのご案内

お申込み・お問合せ頂いたメールには必ずご返信させて頂きます。もしご返信のない場合、ソラリスに「メールが届いていない」または「メールは正常に届いているが当方からの返信メールが届いていない」可能性がございます。お手数お掛け致しますが迷惑メールフォルダをご確認の上、一度お電話にてご連絡いただけますと幸いです。



Share This