【11/9 土】ブリコラージュ工房ノクト「第2回ガレージレンズ・ワークショップ」のお知らせ

【11/9 土】ブリコラージュ工房ノクト「第2回ガレージレンズ・ワークショップ」のお知らせ

ブリコラージュ工房NOCTO ガレージレンズ教室★自分だけの改造レンズを作っちゃお〜

オールドレンズの販売やマウント改造を手がける、
横浜の「ブリコラージュ工房NOCTO(ノクト)」さんをお迎えして
11/9(土)、ソラリスにて、世界に一つのオリジナル工作レンズを作るワークショップを開催します。

開催日時:119日(土)13:00〜15:00頃 終了予定

※レンズ作成実技の終了後、テーブルフォトのモチーフを試写して遊びます[15:00-16:00予定]

定員7名|料金 20,000円(税込)

 

定員となったため、ただいまキャンセル待ちでの受付中です

◉ワークショップ詳細

「オールドレンズ」というカテゴリーは、ここ数年で広く浸透しつつあります。絶滅危惧種といわれながらしぶとく生き続けるフィルムカメラユーザーはもとより、最新のデジカメにあえて戦前のレンズをつけてノスタルジックな写真を楽しんでいる人はもはや数知れず……。

ヘビーユーザーになると、カメラが発明された頃の真鍮製の鏡筒を手作りで加工し、時間を超越したような作品を発表している人まで裾野は静かに、しかし確実に広がっています。

そんな入ったら足抜けできないという自虐的な意味で「レンズ沼」なんて言葉もありますが、レアで高額なレジェンダリーレンズを集めるだけがこの道の楽しみ方ではありません。実は案外に安くて簡単に入手できるレンズでも、光学系の一部をちょっと弄るだけで、想像以上に面白い描写を手に入れることができます。

たとえば、グルグルぼけで知られるロシア製ヘリオス58mmF2を類例のない軟らかなソフトフォーカスレンズにしたり、トリオプランで知られるバブルボケのレンズに変えてしまう、なんてこともできます。

スーパーリフレクション改造ゼニター50mmF2の作例

▲ スーパーリフレクション・レンズの作例

スーパーソフトの作例

▲ スーパーソフトの作例

スーパーバブル改造ヘリオス58mmF2

▲ スーパーバブル・レンズの作例

海外では、こうした世界に一つのオリジナル工作レンズを「ガレージレンズ」と呼んでいるようで、密かに流行り始めているそうです。が、果たして光学系のどこをどう弄ると、どんな描写になり、どんな変な写真が撮れるのか……。はたまた、どこまでやっていいのか、いけないのか……。

その深くてヤバイ工作教室をギャラリー・ソラリスとブリコラージュ工房NOCTOのコラボレーション企画として開催します。定員枠はごく少数ですので、ご興味ある方はぜひともお早めにお申し込みください。

お申し込み時に、以下の2点をお教えください。

① 作ってみたいレンズをひとつお選びください。

・ゼニター50mmF2のスーパーリフレクション・レンズ
・ヘリオス58mmF2のスーパーソフト・レンズ
・ヘリオス58mmF2のスーパーバブル・レンズ

▼スーパーリフレクションの作例

▼スーパーソフトの作例

▼スーパーバブルの作例

② レンズを装着したいカメラ機種名をお知らせください(レンズ交換式カメラに限る)。

レンズマウント

当日はそのカメラとともに、M42マウントレンズをご自身のカメラに変換するアダプターをご持参ください。
例:M42→ソニーEマウントアダプター等
※アダプターをお持ちでない方は事前にご連絡ください。

ワークショップにはフィルムカメラでも参加は可能ですが、試写ですぐに確認できるデジカメのほうがお勧めです。

◉ワークショップ情報

日時2019年11月9日(土)13:00〜15:00頃終了予定
(レンズ作成実技の終了後、テーブルフォトのモチーフを試写して遊びます[15:00-16:00予定])
持物・装着するカメラ
定員7名《要予約》
講師岡村 泰三(ブリコラージュ工房NOCTO
料金お一人 20,000円(税込)
(レンズ代、マウント等の材料費含む)
注意事項事前にレンズマウントの改造を要するワークショップの性質上、お申し込み後のお客様都合によるキャンセル・ご返金はお受けできません。予めご了承ください。

● お申し込みから参加までのながれ

定員となったため、ただいまキャンセル待ちでの受付中です

下記ボタンのお申込みフォームから、お申込みください。ソラリスから、3営業日以内にメールにてご返信をさせていただきます。

お申込み後、2週間以内に銀行振込または店頭にて参加費をお支払いいただき、 ご入金の確認をもって手続きが完了となります。

事前にレンズマウントの改造を要するワークショップの性質上、お申し込み後のお客様都合によるキャンセル・ご返金はお受けできません。予めご了承ください。

● お問い合わせ先はこちら

 06-6251-8108


営業時間 火〜日 11:00〜19:00

*受付時間外、定休日にいただいたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります。ご了承ください

● 迷子メールについてのご案内

お申込み・お問合せ頂いたメールには必ずご返信させて頂きます。もしご返信のない場合、ソラリスに「メールが届いていない」または「メールは正常に届いているが当方からの返信メールが届いていない」可能性がございます。お手数お掛け致しますが迷惑メールフォルダをご確認の上、一度お電話にてご連絡いただけますと幸いです。



Share This