【10/15 土 12:00〜/15:00〜】ピクトリコのプリント・ワークショップ「プリント用紙の選び方 ~PICTORICO/GEKKO~」

【10/15 土 12:00〜/15:00〜】ピクトリコのプリント・ワークショップ「プリント用紙の選び方 ~PICTORICO/GEKKO~」

ピクトリコのプリント・ワークショップ「プリント用紙の選び方 ~PICTORICO/GEKKO~」

インクジェット用紙でおなじみ「ピクトリコ ショップ&ギャラリー」の瀧口麻紀氏をお迎えして、参加者の作品にあったピクトリコの用紙をセレクト、プリントまで体験できるワークショップ開催いたします。

開催日時:1015日(土)

12:00〜の回、15:00〜の回 ともに定員となりました

定員 各回6名(要予約)|料金 3,000円(税込)|会場 ソラリス

質の高いインクジェット用紙でお馴染み「ピクトリコ」。そのバラエティに富んだ紙種と品質で、プロ・アマ問わず、多くのかたが利用しているインクジェット用紙メーカーです。

そんなピクトリコが東京でオープンしているのが、直営店の「ピクトリコ ショップ&ギャラリー」と「ピクトリコ プリント工房」。同じ写真でも、用紙の種類で仕上がりが大きく変わりますが、そこでは実際に用紙に触れながら用紙選びやプリントなど、作品作りのお手伝いをしてくれます。

今回、ソラリスに「ピクトリコ ショップ&ギャラリー」の瀧口麻紀 氏をお迎えして、参加者の写真にあったピクトリコの用紙をその場でセレクト、さらにプリントまで体験できるワークショップを開催いたします(プリントはもちろんお持ち帰りいただけます)。

また質問タイムには、インクジェット・プリントについてのお悩み相談にも乗らせていただきます。

写真のプリントでお悩みの方、これまであまりプリントまでしてこなかったけどこれからプリントをしたい方、プリントクオリティをさらに向上させたい方までぜひお気軽にご参加ください。

日頃、写真をプリントする際に紙選びにお困りのことはありませんか?

現在、ピクトリコの直営店で取り扱いのある用紙だけでも常時16種類以上のラインアップがあります。

そんな中「どれを選んでいいのかわからない」「使い分ける必要があるの?」など紙についてのお悩みを耳にする機会が多くなりました。

今回はそんな悩みをお持ちの皆様に、実際にご自身の画像で適した用紙を選び、プリントまでを体験するという内容で用紙選びのコツを掴んでいただきたく、今回のワークショップを企画いたしました。

日程2022年10月15日(土)12:00~14:00の回 / 15:00~17:00の回
※共に同じ内容です
※打消線のついた回は定員となりました
内容① ピクトリコ・GEKKOの用紙16種類の特徴、適正についての説明。
② ①の説明をもとに、持参した画像をプリント(A4)する用紙を2種類選択。用紙選びはスタッフもお手伝いいたします。また、プリント工房のスタッフがその場でプリントします。
③ 仕上がったプリントを並べ、みんなで講評会。2枚のプリントはお持ち帰りいただきます。
④ 質問タイム
講師瀧口麻紀(ピクトリコ ショップ&ギャラリー)
参加費3,000円(税込)
定員6名《要予約》
持ち物A4プリント用の画像1点をUSBメモリやSDカード等のメディアでお持ちください。
*1つの画像で2種の用紙でプリントします。
*A4のプリントに適した画質のデータをお持ちください。(スマホで撮った写真でもOK)
会場ソラリス
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-2-6大阪農林会館B1F
注意事項返金は10月8日(土)までに、キャンセルのお申し出があった場合のみとさせていただきます。この日を過ぎますと、参加者の再募集をすることが時間的に困難になりますのでキャンセル料が100%発生いたします。大変申し訳ございませんが、あらかじめご了承下さい。

◉ お申し込みはこちら

◉ お問い合わせ先はこちら

 hello (@) solaris-g.com

 06-6251-8108

営業時間 火〜日 11:00〜19:00

*受付時間外、定休日にいただいたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります。ご了承ください。

◉ 迷子メールについてのご案内

お申込み・お問合せ頂いたメールには必ずご返信させて頂きます。もしご返信のない場合、ソラリスに「メールが届いていない」または「メールは正常に届いているが当方からの返信メールが届いていない」可能性がございます。当方からのご連絡が確認出来ない場合は、お手数お掛け致しますが迷惑メールフォルダをご確認の上、一度お電話にてご連絡いただけますと幸いです。