© 兒嶌秀憲

© 橋本大和

SPACE GALAXY DARKROOMERS の夢は夜ひらく

兒嶌秀憲×橋本大和 展

2019年326日(火)〜331日(日) 11:00〜19:00 入場無料

 

橋本の在廊予定日は全日終日、兒嶌さんは水曜・昼過ぎよりとなります。

 

「SPACE GALAXY DARKROOMERS」は、『ギャラリー&ダークルーム ライムライト』(大阪・帝塚山)を主宰する兒嶌秀憲と、『ギャラリーソラリス』(大阪・南船場)を主宰する橋本大和のふたりで構成される暗室ユニットです。

 

写真専門のギャラリーを主宰しながら、暗室での手焼きプリントにて自身の作品制作を行なっている二人が、ソラリスにて二人展を開催いたします。

 

兒嶌はすべてモノクロフィルム、橋本はすべてカラーフィルムから印画紙への手焼きプリントでの展示となります。

 

2018年開催の、兒嶌秀憲×橋本大和 展「アレッソンとボケッソン」の様子

■ 兒嶌秀憲 略歴

大阪生まれ。ビジュアルアーツ専門学校大阪 夜間部卒。

2009年 Gallery&Darkroom LimeLight(帝塚山)をオープン。個展、グループ展多数。

 

■ 橋本大和 略歴

大阪生まれ。大阪芸術大学芸術学部研究生 修了。

2008年 littlemore BCCKS第一回写真集公募展 審査員賞受賞(瀧本幹也 選)。

作家活動・ギャラリー勤務を経て、2015年 Gallery Solarisをオープン。個展、グループ展多数。

Share This