【おしらせ】9/27より.LAB rainrootsにて、SPACE GALAXY DARKROOMERS展「Do Black & White Photographs Dream of Color Photographs?」を巡回開催いたします

【おしらせ】9/27より.LAB rainrootsにて、SPACE GALAXY DARKROOMERS展「Do Black & White Photographs Dream of Color Photographs?」を巡回開催いたします

2022年6月にソラリスで開催したSPACE GALAXY DARKROOMERS展「Do Black & White Photographs Dream of Color Photographs?」を.LAB rainroots(名古屋市瑞穂区春敲町)にて開催します。

「Space Galaxy Darkroomers」は、兒嶌秀憲と橋本大和の二人によるユニットです。

兒嶌はモノクロ暗室で、橋本はカラー暗室での手焼きプリントにてそれぞれ自身の作品制作を行なっていることから、2016年に暗室写真ユニットを結成し、活動してまいりました。

今年6月に大阪(Gallery Solaris)で開催した写真展の巡回となる本展では、兒嶌が撮影したモノクロフィルムを橋本が預かり、そのイメージから受けたインスピ レーションを元に橋本が暗室で色を重ねプリントした、共同作品15点を展示いたします。

橋本は会期最終日10/10(月・祝)在廊予定です。

Do Black & White Photographs Dream of Color Photographs?|Space Galaxy Darkroomers

展覧会に合わせ制作したカタログも会場にて販売いたします。

SPACE GALAXY DARKROOMERS 展
「Do Black & White Photographs Dream of Color Photographs?」

■ 会期:2022年9月27日(火)~2022年10月10日(月・祝)
月 13:00-17:00 | 火 16:00-19:00 | 金 17:00-20:00
土日 13:00-19:00

※水・木曜、休業

■ 会場:.LAB rainroots
〒467-0867 愛知県名古屋市瑞穂区春敲町2丁目5−5
https://www.dotlabgallery.com/

■ 協力:
Gallery&Darkroom LimeLight / Gallery Solaris

■ 関連イベント

2022年10月10日(月・祝)
▶︎17:00~19:00 「暗室の話」(湯地信愛x橋本大和)
定員15名ほど|参加費無料

予約方法は、rainrootsのinstagramのDMでお願いします

皆さまのお越しお待ちしております。