【ショップ】野村恵子 写真集「otari-pristine peaks」入荷しました

【ショップ】野村恵子 写真集「otari-pristine peaks」入荷しました

ただいま入江泰吉記念奈良市写真美術館で、野村恵子×古賀絵里子「Life Live Love」展を開催中でもある、写真家・野村恵子さんの新作写真集「Otari – Pristine Peaks」をソラリスの店頭ショップに入荷いたしました!

otari-pristine peaks 野村恵子
otari-pristine peaks 野村恵子

長野県北アルプス山脈の麓の村、小谷村。当初、小谷村の伝統的な火祭りや狩猟の取材のために訪れた野村さんでしたが、真冬には積雪が3m近くにもなる特別豪雪地帯であるこの地の、山々といった自然は人智を超えた意志を持ち、絶えず呼吸している、ひとつの巨大な生命体のように感じられたそうです。

otari-pristine peaks 野村恵子
otari-pristine peaks 野村恵子

その麓で、家族と仲間とともに生きて、働いて、命を繋いでいく小谷村の人々に寄り添いながら、野村は本能の感知するままにシャッターを切ったという今作。目の前に立ち現れる野生はとても激しく、また巡る命といったこれまでの野村さんの作品に通底するテーマを持ちながらも、本のデザインなども含め、どこか童話のような佇まいの写真集になっています。

otari-pristine peaks 野村恵子
otari-pristine peaks 野村恵子

ぜひ店頭でご覧ください!

野村 恵子 写真集「Otari – Pristine Peaks」

販売価格:  6,264円(税込)

スーパーラボ|w21 x h24 cm|96 ページ|58イメージ(カラー)|上製本|カラーオフセット印刷|限定1000部

【プロフィール】

野村 恵子 (ノムラ・ケイコ)

兵庫県神戸市生まれ。同志社女子大学英米文学部中退、大阪ビジュアルアーツ専門学校卒業。卒業後、渡米。ロサンゼルス、サンタフェにて写真を学ぶ。99年に沖縄をテーマにした写真集『DEEP SOUTH』をリトルモアより刊行。同年、同名の写真展を渋谷パルコギャラリーにて開催。98年「コニカプラザ新しい写真家登場」年間グランプリ、99年日本写真協会新人賞、2000年東川賞新人作家賞を受賞。新刊はス-パ-ラボより出版、発売された「otari-Pristine Peaks 山霊の庭」。個展開催数は四十回を超え、グループ展も国内外にて多数参加。2016年、東京都写真美術館で開催された「東京・Tokyo」展に出展。奈良市写真美術館で展覧会が開催中。



Share This