あべれいこ 写真展「The Breath of Life」

 

2018年821日(火)〜826日(日) 11:00〜19:00 入場無料

在廊予定

8/21(火)12:00〜19:00|8/22(水)14:00〜19:00|8/23(木)13:00〜16:00

8/24(金)17:00〜19:00|8/25(土) 15:00〜19:00|8/26(日) 14:00〜19:00

8/25(土) 19:00〜、8/26(日) 18:00〜「アーティストと写真を語る夕べ」を開催します(要予約)。

どなた様もお気軽にご参加ください。

あべれいこ「the breath of life」

©️Reiko Abe

あべれいこ「the breath of life」

©️Reiko Abe

作品解説

あべれいこは、植物が発するメッセージを光で描写し、それを受け取る心の景色(イメージ)を描くため、写真技法で表現し、作品を制作している。

自らのイメージに合う景色を求め、八ヶ岳南麓の森で撮影し、植物の生命力を描く本作品「The Breath of Life」としてまとめた。

「The Breath of Life(=生命の息吹)」は旧約聖書(*)に使われている表現である。

創世記の一節を、「植物には宇宙エネルギーが濃縮されており、酸素や窒素循環などの大気の流れや、食べ物を生み出し、生き物を支える営みを通じて、自然の摂理を伝えるメッセージが託されている」と、読み解いている。

それは、人に「生命の息吹」として与えられているのでないかと言う仮説が、このタイトルには込められている。

本展では、植物の生命場の揺らぎ、きらめきやつながりに着目した作品(大四つ、12点)を展示し、更に新たな試みとして、造形作家・日田直希とのコラボ作品を展示販売する。

発色現像プリントの売上の一部は、撮影地近くの保育園で展開されている「幼い子ども達が多種多様な生命と共に育つための環境づくり」を目指す「森庭プロジェクト」の活動資金に充てられる。

展覧会を通じて、作者の心の景色と、進行中の庭プロジェクトがつながり、植物の「生命の息吹」が、観る人の心にも想起されることを願っている。

*****

「主なる神は土のちりで人を造り、命の息(*=the breath of life)をその鼻に吹きいれられた。そこで人は生きた者となった。

主なる神は東のかた、エデンに一つの園を設けて、その造った人をそこに置かれた。」

(旧約聖書 創世記 第2章)

*****

「神はまた言われた、『わたしは全地のおもてにある種をもつすべての草と、種のある実を結ぶすべての木とをあなたがたに与える。これはあなたがたの食物となるであろう。

また地のすべての獣、空のすべての鳥、地を這うすべてのもの、すなわち命あるものには、食物としてすべての青草を与える。』そのようになった。」 (旧約聖書 創世記 第1章)

アーティストトーク&交流イベント

「アーティストと写真を語る夕べ」要予約

現代美術の分野で、写真を使い、制作活動をされているアーティストの方々をお招きして、あべれいこが、芸術表現としての写真の可能性を皆さんと探求します。

作品鑑賞や制作への新たなヒントを得たい方、広く写真や芸術にご興味のある方々のご参加をお待ちしています。

 

第1回: 8/25(土)19:00〜

ゲスト:粟国久直(美術家)x日田直希(インディペンデント・キュレーター、造形作家)

参加無料、定員15名

 

第2回: 8/26(日)18:00〜

ゲスト:鈴木那奈(画家)

参加無料、定員10名

 

お申し込み方法

hello@solaris-g.com、または06-6251-8108(ソラリス)までご予約ください。

あべれいこ 略歴

京都府宇治市在住。会議通訳者(英語)を務めながら、2016年京都造形芸術大学通信教育学部写真コースを卒業後、AXISフォトマルシェ4・JPADS展(AXISギャラリー/東京/2017年)や 、倉敷フォトミュラルf (倉敷アイビー学館/岡山/2017年)にて招待作家として作品を発表。在学中に写真集「The Garden of Radiance」(zine/150部)を刊行、東京アートブックフェア等で販売している。本展期間中も販売予定。
2018年4月、Kyotographie/KG+フリンジ展では、京町家空間を活かした展覧会「Something in the Air」(堺町画廊)を開催した。

粟国久直 略歴

美術家

大阪芸術大学芸術学部卒業

1997 個展 GALLERIA CHIMERA/東京、LA FENICE/大阪

1998「EGO-SITE」(アートガーデンかわさき)

「精霊の宿るところ」(滋賀県立近代美術館)

1999 VOCA展(東京)

2002「Diagram/Cube」(画廊沖縄)

2007「Cube-Sugar&Strawberry」(沖縄県立博物館・美術館)

2012 Cube-Babel 2 =生命-War=(画廊沖縄)

日田直希 略歴

インディペンデント・キュレーター

造形作家

京都造形芸術大学大学院 修了

2013-15 個展 ギャラリー白

Young Creators Award 2015<準大賞><加藤義夫 賞>

キュレーション

2012 「三輪の家」(奈良)

2015「Erosion/Transfiguration‐侵蝕と変容の関係性の先へ-」(瑞雲庵/京都)

若手キュレータ育成事業2014

2018 KYOTOGRAPHIE/KG+”Something in the Air”あべれいこ展 (堺町画廊)

鈴木那奈 略歴

画家

2017 京都造形芸術大学大学院 美術・工芸領域洋画分野 修了

2015 第30回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選

2017

個展「Listening to silence」(銀座かわうそ画廊)

「美人画の未来―グループLoutle選抜展」(阪神百貨店梅田本店)

神戸アートマルシェ2017 ‘

2018 ART NAGOYA 2018

他グループ展多数

Share This