山田芳正 写真展

「煙突ⅦI」

2022年920日(火)〜925日(日) 11:00〜19:00

コロナウイルスへの対応、お客様へのご協力のお願い

「私はここに在る」と変わることのない確かさを突き付けて立ち続ける煙突の姿に魅了され、20年以上、一貫して街中の「煙突」を撮り続ける山田芳正。今回で8回目を迎える「煙突」展です。

これまでのように昨年も煙突の個展を開いて今年も開くことができました。

最近になって、「それでもここに在る、今なお決して倒されない」と変わることのない確かさを持っている煙突を見ていると、そこに絶対的な権威を表象する存在を強く感じ取るようになってきました。

新型コロナウイルスの流行や世界的な戦争で社会全体がどのように変わるのか、予測不可能な時代になりつつありますが、やはり煙突は確かな存在と権威を以て立ち続けています。

山田芳正

山田芳正 略歴

1961年 生まれ

1999年 個展「煙突Ⅰ」(Third Gallery Aya・大阪)
2005年 個展「Presence」(Early Gallery・大阪)
2005年 グループ展「クリスマス小品展」出展(Early Gallery・大阪)
2006年 グループ展「クリスマス小品展」出展(Early Gallery・大阪)
2009年 個展「煙突Ⅱ」(Port Gallery T・大阪)
2010年 グループ展「Door to Door 展」出展(Port Gallery T・大阪)
2017年 個展「煙突Ⅲ」(Gallery Solaris・大阪)
2018年 個展「煙突Ⅳ」(Gallery Solaris・大阪)
2019年 個展「煙突Ⅴ-20th Anniversary-」(Gallery Solaris・大阪)
2020年 個展「煙突Ⅵ」(Gallery Solaris・大阪)
2021年 個展「煙突ⅥI」(Gallery Solaris・大阪)